WORLD OF TANKS(ワールドオブタンクス)と近代麻雀がコラボ!

スポンサーリンク

2017年9月1日発売の『近代麻雀』で、驚きのタイトルを発見しました。

「全世界で1億1千万人以上の登録者を誇る、WORLD OF TANKS軍が近代麻雀(ジパング)に侵攻!!」

11月15日発売号に掲載されるようなのですが、詳細については触れられておらず、「あの近代麻雀超人気連載作品とコラボレーション」という表現がされているのみです。

WORLD OF TANKS(ワールドオブタンクス)とは?

『WORLD OF TANKS(ワールドオブタンクス)』は、ベラルーシのWargaming.netという会社が開発した戦車を使って対戦するゲームです。
元々はパソコンでプレイできるオンラインゲームとしてリリースされ、その後スマートフォン用アプリ(iOS,Android版)も登場しています。
更にはプレーステーション版も発売となり、世界的に大ヒットの戦闘ゲームです。

パソコン、スマートフォン版は基本無料でプレイができ(一部課金有り)、最大15人対15人の戦車による戦闘が楽しめます。
麻雀同様、対戦相手との駆け引きや戦場の状況を読む力、保持する戦車の性能を把握する力を必要とする頭脳ゲームです。

グラフィックめっちゃきれい!
これ無料でプレイできるんですよ!
画像はスマホアプリバージョンですけど、本当にきれいです。
スマホ版は普通に指でスワイプして動かしたりするんですけど、PC版はキーボードで左右の方向を決め、前進・後退ボタンを押す感じで、慣れるまで結構難しいですね。
最初に操作の説明があり、説明通りに練習できるので、すぐにできるようになると思います。
もう少しやり込みたいと思います。

スポンサーリンク

どの漫画とコラボするのか

実際まだどの漫画とコラボするかは明記されていません。
僕の予想ですが、ムダヅモ無き改革新章「ムダヅモ無き改革 プリンセスオブジパング」とコラボするんじゃないでしょうかね?
戦争物ですし、次回トランプ大統領っぽい人が出てくるっぽいし、もしかするとあり得るんじゃないでしょうか。
ストーリー的にはとてもしっくりくる気がします。
しかも「近代麻雀」と書いて「ジパング」と読んでますから、それっぽい感じしますね。


『マッカーサー元帥の陰謀後編』の最後のこの表情、何か企んでる感じの表情ですよね。
あくまで僕の個人的予想と希望ですが、すごく楽しみです。

予想通り、ムダヅモ無き改革プリンセスオブジパングとのコラボでした!
11月15日発売号の最後くらいに掲載されてました。
トランプ大頭領がワールドオブタンクスをプレイしていて、プーチンと戦う内容となっています。