チャンピオン平賀聡彦脅威の粘り!RTDリーグ2018ホワイト4回戦

スポンサーリンク


RTDリーグ2018ホワイト4回戦ダイジェストをお届けします。
対局メンバーは鈴木達也、佐々木寿人、勝又健志、平賀聡彦。
寿人と平賀のぶつかり合いが見ものです!
勝又連勝なるか!
達也の大物手炸裂するのか!


まずはあいさつ代わりに寿人が先制リーチ。


平賀がチートイツで追いつきます!
ここは強く追っかけリーチといきます。
さっそく寿人と平賀のぶつかり合いとなります。


ワンチャンスになった二筒:麻雀王国を勝又が打ち、平賀への放銃となりました。


裏は乗らず3200。


お次は達也が気持ちよく4巡目先制リーチ!


サクッとツモアガリ!
満貫が簡単にできますね!


ドラをうまく使い切って寿人がリーチ!


ピンフのヤミテンにしていた親の勝又が700オールのツモとなります。
寿人的にはアガりたかった!


寿人が積極的に親の第一打を仕掛けます。
しかし…


親の勝又がもっと早かった!
先制リーチが飛んできます!


平賀も追いつき、勝負!
追っかけリーチに出ます。
ぶつかり合う展開が多くて興奮しますね。


ここは勝又に軍配。
打点はそこそこですが連荘に成功します。


次局、九萬:麻雀王国を暗カンして即テンパイの達也が先制リーチ!
ドラドラでかなり気持ちいいテンパイ!


これをしっかりツモって2000・4000。
達也が一歩抜けたか!


親の平賀、打点は安いが先制リーチ!


ツモって裏はなし、1000オールで連荘。


達也がイーペーコーで先制リーチ!
みんな迷わずテンパイ即リーチの展開が多いですね。


イッツーイーシャンテンから安目を引いてテンパイの勝又。
しょうがない、ここは追っかけリーチ!


ここは勝又が達也の当たり牌を掴みます。
というかホンイツいけましたね!


安くて良かったです。

スポンサーリンク


南入し、平賀が序盤から自風を鳴きます。


もう一つ鳴いてテンパイ。


加カンで打点アップ!


寿人が平賀へ放銃。
寿人辛いですね!


打点こそ安いものの、放銃が続きボディーブローのように効いてきます。


少しずつ点棒を増やす平賀。
ここも先制リーチを打ちますがここは流局。


南3局、親の勝又が先制リーチを打ちます。


これをツモって4000オール。
ここで大きなアガリを見せます!
連勝なるか!


次局はふたりテンパイで流局。


その次も達也のひとりテンパイで流局。
少し重い展開でオーラスへ突入。


オーラス4本場、ラス親の平賀が先制のリーチに成功します。


勝又も勝負リーチに行きます!
ツモれば逆転トップで2連勝となるのでぜひツモりたい!


寿人までテンパイしてドラを打ってリーチ!
オーラス3軒リーチの結末は!
達也的には寿人頑張れって感じですね。


しかしその寿人が平賀の当たり牌を掴みます。
寿人はこれで箱下。
寿人棒が出ました。


次も平賀がアガり、じわじわと達也へ迫り、もはやほぼ同点。


終わらせるべく勝又がリーチ!
しかし純カラです!


平賀も必死にテンパイにこぎつけます。


二人テンパイで流局。
平賀が逆転でトップに立ちます!
テンパイ止めはないので続行。


7本場になり、勝又は平賀から直撃であれば何点でもOK。
必死にアガリに向かいます。


そしてテンパイ。


待ちもよくなり、三色も付きます。
七萬:麻雀王国ならツモでもOK。


達也も必死にタンヤオを目指してテンパイ!
誰が勝つのか!


最後は達也が勝又へ放銃。
ちょっと足りず、勝又は逆転できませんでした。
2着で良しのアガリです。


寿人は今回序盤は少しきつい展開ですね。


4回戦終了時のホワイトの順位。
勝又とたろうが今回は2着、平賀が上がってきました。
石橋もなんとかトップを取って4位に付けています。
次回が楽しみです!