麻雀放浪記2020連載スタート!【第1話】

スポンサーリンク


2018年5月15日発売の近代麻雀で、あの大人気漫画『麻雀放浪記2020』連載がスタートしました。

内容を少しだけお見せします。

舞台は昭和20年、戦後まもない日本。

いつもの雀荘で、最強の役満をテンパイしているところからスタートします。

高めで伝説の役満、チューレンです。

こいつをツモアガる主人公の坊や哲

それが原因だったのでしょうか、不思議なことが起こります。

一体なにが起こったのでしょうか。

なぜかわかりませんが、哲は2020年にタイムスリップしてしまったのです!

なにがなんだかさっぱりわかりませんが、タイムスリップしてしまったのは間違いないようです。

麻雀しか能がない哲がたどりついたのは…

メイド雀荘!

何はともあれ、こちらの世界でも麻雀が打てることに安心する哲。

みなぎる闘志。

その対局メンバーは…

メイドたち!

闘牌開始です!

スポンサーリンク

メイド相手でも手加減なし…

さすがの強さです。

こんな感じの連載スタート。

詳細は近代麻雀をご覧ください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする