超便利!麻雀記録票アプリ〈雀録〉

スポンサーリンク

セット麻雀をする時、半荘ごとの点数を記録すると思います。
雀荘でセットをする時は、雀荘にちゃんと手書き用の点数票がありますよね。

雀荘ではちゃんとマスのある点数票がありますが、誰かの家でやる宅麻雀だと、下手したらマスまで手書きで記入している方もいるのではないでしょうか。
数半荘であっても、いちいち計算するのが面倒だし、ましてや10半荘以上やったりすると、計算間違ったりしますよね。(合計がずれたりして、また最初から1回1回横の計算とか…)
最後まで合わなくて、結局トップの点数を減らして無理矢理合わせたりとか、そんな感じの経験ないでしょうか。

そんな時は、これを使いましょう!

『雀録』という麻雀記録アプリを活用しましょう!
アンドロイド版しかないのかな?(iPhoneの方すみません)
カンタンに入力ができ、正確に成績を保存することができる超便利なスマホアプリです。
カンタンな上に機能も充実しており、セット麻雀に必要な項目は全て揃ってます。
しかも無料でインストールできます!
もう数年前からこれを使っていて、順位やスコアが全て記録されています。
当日のスコア計算はもちろん、ごれまでの結果を見ることができ、仲間内で誰が勝っていて誰が負けているかが一目瞭然ですよ。
「あいつ勝ってると思ったけど、意外と負けてるな!」とか、「あいつ負けすぎだろ…」とか、後からみてもとても面白いです。
便利な使い方をご紹介します。

対局データの作成

①対局情報を入力する

対局情報を入力します。タイトルや場所は入力してもしなくてもどっちでもいいです。
のちに自動計算されるので、レート、祝儀、役満祝儀等をしっかりと入力してください。

②グループ分けをする

グループについては、四人麻雀しかしない人はそのまま未入力でもいいですが、僕は三人麻雀もよくするので、三人麻雀と四人麻雀でグループ分けしています。
この画面でグループ選択が可能です。
右上のアイコンをタップすると、新規のグループを作成することもできます。

③対局者を選択

次に対局者を選択します。
スマートフォンの電話帳に登録されているデータを引用して登録できますし、直接名前を入力することもできます。

④半荘ごとにスコアを入力

半荘ごとにスコアを入力すれば、自動的にトータルスコアを計算してくれますので、最後に必死に計算する必要がなくなります。

スポンサーリンク

対局データが活用できる

入力されたデータは全て保存されますが、半荘ごとの順位も自動的に保存されます。

 

入力した対局者がリスト化され、対局者ごとの成績をみることができます。
グループ分けをした場合、グループごとの成績も見ることができます。(僕の場合は三人麻雀と四人麻雀でグループ分けをしているので、それぞれの成績が見れる)
各順位の確率、平均順位、トータルスコア等が全て自動計算されるので、対局数が増えるごとに自分の雀力がはっきりしてきます。

バックアップも取れるので、機種変更した際も新しいスマホにデータを移すこともできますよ!
アンドロイドを使っている方はぜひ、インストールしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする