強気のヴィーナス黒沢咲に注目!もう一人の女流A1リーガー誕生か!?

スポンサーリンク

日本プロ麻雀連盟プロリーグの頂点、A1リーグ

長らくA1リーグは男性雀士のみの世界でしたが(女流プロのA1参戦は十数年ぶりとのこと、詳細分かりません)、今期(第34期)から和久津晶プロが唯一の女流A1リーガーとして活躍しています。(第8節消化時点で9位、今後の展開次第では降格もあり得ますが)

そんなA1リーグに、僕がもう一人の女流プロとして昇格を期待しているのが「強気のヴィーナス」こと黒沢咲プロです。

来期A1リーグでの女流対決が実現か!?

黒沢咲プロは、現在日本プロ麻雀連盟内で四段。

上智大学出身という、高学歴女流プロです。

第33期B1リーグで2位という好成績をおさめ、今期(第34期)から佐々木寿人プロとともにA2リーグに昇格しました。

そして黒沢プロは、第6節終了時点でなんと2位!
3位の荒正義プロに90ポイント以上差をつけております!

リーグ戦はちょうど半分を過ぎたところですが、このまま好成績を維持できればA1リーグ昇格です。

しかもA2を1期のみで昇格することになります!

来期のA1で女流が2人になれば、麻雀界が盛り上がること間違いなしですね。

A1での女流対決、かなり見物だと思います。

なんとか和久津プロはA1残留、そして黒沢プロはA1昇格を決めてほしいところです。

スポンサーリンク

ヴィーナスは料理も大好き

麻雀では男性プロ相手でも強気に立ち向かう黒沢プロですが、ルックスの通り、実に女性らしい一面を持ち合わせております。

黒沢プロはロールケーキが大好きで、「そんなに好きなら自分で作っちゃえ!」的なノリでロールケーキを作って周囲の人に食べさせたりしているようです。

ロールケーキを作っている黒沢プロ。
エプロン姿もなかなかいいですな!

でき上がったロールケーキ。
見た目もきれいですね!

おいしくできて大満足の黒沢プロ。
強気のヴィーナスの面影はありません!
そのギャップにやられる男性も多いのでは?

まとめ

麻雀では強気な打牌をする黒沢プロですが、実に女性らしい一面もあって、そのギャップがたまりません。

ぜひとも今後のリーグ戦で好成績を残してもらって、来期のプロリーグをさらに盛り上げてもらいたいですね。

アイドルの麻雀とは違い、実力で登りつめるというところが本当にすごいと思います。

よく女流プロは下手だとか、ルックスが良ければいいとかいう声がありますけど、黒沢プロはルックス、実力ともに一流のプロ雀士であることは間違いありません

これから黒沢プロに注目していきたいと思います。

麻雀プロリーグ『Mリーグ』指名


麻雀界に革命を起こすであろう麻雀プロリーグ『Mリーグ』で、チーム雷電にドラフト3位指名されました。

チームメイトは同じ日本プロ麻雀連盟に所属する萩原聖人プロと瀬戸熊直樹プロ。

実力派の女流プロとして、ますます注目が集まります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする