雀荘メンバーはツライ?メンバーの給料事情

スポンサーリンク

麻雀が大好きだと、雀荘で働きたいと思っている方も多いのではないでしょうか。
雀荘のメンバー(店員)になれば、給料をもらって、大好きな麻雀に携われるのですからね。
麻雀好きにはたまらない職業が、雀荘メンバーだと思います。

しかし、雀荘メンバーはとっても過酷な事情があります。
当然雀荘ごとに違いはあるかとは思いますが、一般的な雀荘のメンバーについて触れていきたいと思います。

とっても過酷!雀荘メンバーの実情

雀荘メンバーになると、大好きな麻雀をたくさん打てて給料がもらえるという夢の職業だと思いがちですが、本当のところはどうなのでしょうか。
雀荘メンバーは、実はとってもツライ職業です。

◆雀荘メンバーの業務内容
多くの雀荘では、フリー麻雀(お客さんが一人または二人で来て、ほかの知らないお客さんと打つ。1半荘○○円という料金体系)とセット麻雀(知り合い同士で来て打つ。1卓1時間○○円という料金体系)両方があります。
雀荘メンバーの業務内容は、麻雀を打ちに来たお客様へのドリンクやフード運びはもちろんですが、フリー麻雀卓でお客さんに混じって打つことがあります。
お客さんがトイレに行ったり電話が来たりして席を立つことがありますが、相手は他のお客さんですからゲームを止めるわけにはいきませんよね。
そこでメンバーが代わりに打つのです。
これを代走といいます。

更に、お客さんが3人しかいなくてあと1人お客さんが来ないと卓が立たない場合もあります。
この場合にメンバーがお客さんに混じって打ちます。
他のお客さんと同じようにゲーム代を払い、麻雀を打つのです。
これを本走といいます。

スポンサーリンク

本走中は制約だらけ!?

本走中は、いくらメンバーといえども負けるわけにはいかないですから、集中していつも通り打ちたいですよね。
でも、自分がメンバーであることを忘れるわけにはいきません。
メンバーには様々な制約があるのです。

・ゲーム代の支払い
基本的にフリー麻雀だと、1半荘○○円という料金が設定されており、1半荘ごとに清算を行います。
メンバーが本走に入る場合、このゲーム代が自腹という雀荘が多いのです。
中にはゲーム代は100%店が持つ場合とか、月に100半荘以降は店が持つとか、店によってまちまちですが、ゲーム代を普通に支払う場合が多いです。

レートが点5の雀荘だと大体ゲーム代は350円~400円ですが、1日の勤務時間内に10回本走に入るとし、月に20日出勤したとすると、純粋に1か月に200半荘、
つまりゲーム代が70,000円~80,000円くらいになるんです。
かなりツライですよね。

・本走中も他のお客さんに気を配らないといけない
いくら本走中とはいえ、あくまでメンバーです。
他のお客さんのドリンクはなくなってないかとか、ラス半コール(お客さんがこの半荘でやめますと宣言すること)が来たりとか、他の卓が終了して清算とか…。
様々なことに気を配る必要があります。

更に、これは雀荘によって考え方に違いがあると思いますが、メンバーのもろ引っ掛けは禁止という雀荘もあります。
麻雀では敵とはいえ相手はあくまでお客様。
気を悪くしてもう来なくなってしまったりしたらダメですよね。

・打ちたくない時でも打たなければならない
本走は、突然やってきます。
店の売り上げを上げるためには、多くの卓を回す必要があります。
更にお客さんからしてみても、待ち時間が長い雀荘はあんまり行きたくないですよね。
このため、お客さんが少なくて卓が立たない場合や、お客さんが抜けた卓に本走として入ります。
いくら負けていても、入るしかないのです。

まとめ

このように、雀荘メンバーはかなりツライと思います。
本当に麻雀と接客が好きで、なおかつ麻雀が相当強くないと、月の給料を全額残すことは難しいのではないでしょうか。
いくら麻雀が好きとはいえ、給料が残らない仕事は厳しいですよね。

これから雀荘メンバーとして働こうとしている方は、もう一度よく考えて、面接の段階で雀荘にしっかりその辺のルールや制約について確認してから働いてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 雀荘に行くと、あまり多くはないですが女性メンバー(女性店員)がいることがあります。 女性メンバーは、比較的きれいな人が多い印象がありますね。 雀荘メンバーのバイトは、他の接客業に比べて時給が高い場合が多く、麻雀は打ったことがないけど時給の高さに惹かれて雀荘で働く女性もいます。 麻雀を打てないので本走に入る機会がなく、ゲーム代の支払いや麻雀の負けリスク男性メンバーと比べれば稼げるのではないでしょうか。(男性メンバーでも麻雀が強ければ稼げますし、麻雀が打てる女性もいるので一概には言えませんが。) 関連記事はこちら↓ 雀荘メンバーはツライ!?メンバーの給料事情 […]